ミニフィグレビュー ホビット

【レビュー】レゴ ホビット:ワーグの攻撃(79002):ビフール

レゴ ホビット:ワーグの攻撃(79002)より、
ビフールのミニフィグのレビューです。

映画ホビットで登場する13人のドワーフの一人で、ボフール、ボンブールの従兄弟。
頭に刺さったままになっているゴブリンの斧のせいで、上手くしゃべることができないため、
身ぶり手振りで会話をするキャラクター。
武器は巨大な矛なんですが、レゴでは槍パーツで再現されています。
IMG_2862

正面から。
頭から顎ヒゲにかけてのグラデーションは劇中通り。
最大の特徴である、頭に刺さったままのゴブリンの斧も、しっかりと再現されてます。
IMG_2864

デュアルフェイス仕様になっていますが、ヒゲがあると分かりづらーい!
IMG_2863

というわけでヒゲを取ってみます。
額の斧は髪の毛のパーツと一体化されており、髪パーツを外すと、
額のキズのみがプリントされている状態です。
IMG_2867

デュアルフェイス仕様で裏側はこんな感じ。
ちょっと楽しそう?
IMG_2868

横から。
IMG_2865

後ろから。
IMG_2866

マントをとるとこんな感じ。
マントで隠れてみえなくてもちゃんとプリントしてあります。
IMG_2869

以上、ビフールのミニフィグのレビューでした!

-ミニフィグレビュー, ホビット
-, , , ,

Copyright© LEGOFIG! , 2020 All Rights Reserved.