ミニフィグレビュー パイレーツオブカリビアン

【レビュー】レゴパイレーツオブカリビアン(4184):ジャック・スパロウ

更新日:

パイレーツオブカリビアンより、ジャック・スパロウ(4184)のミニフィグのレビューです。

言わずと知れた、名作映画ですね。
ジョニー・デップが演じるジャックのキャラクターは本当に見事なものです。
映画そのものも凄いですが、BGMもかなりの出来で、
知らない人はいないくらいのものではないでしょうか。

そんなジャック・スパロウがレゴになるとこんな感じ。
ジャックのフィグはいくつか種類が出てますが、まずは、船長の帽子をかぶっていないバージョン。
lego_JackSparrow

非常に細かいですが、目の下のクマ?のような化粧も
しっかりと再現されています。細かすぎる・・・
lego_JackSparrow2

横から。あの独特のドレッドヘアーのような髪もしっかりと再現。
lego_JackSparrow3

後ろから。
lego_JackSparrow4

そしてこのフィグの醍醐味はこれです。
特別仕様になっており、月の光を浴びせるとガイコツフェイスが浮かび上がります!!

・・・というのは嘘で、デュアルフェイス仕様になっており、
金貨の呪いでガイコツになったバージョンが再現可能です。凝ってるなぁ~w
ほんとに月の光でなったら凄く面白いんですけどねw
lego_JackSparrow5

この流れでもう1体紹介します。
今度はハットをかぶったバージョン。
あのコンパスも付いてきて、劇中のシーンを再現できます。
lego_JackSparrow6

正面から。
ハット無しバージョンと違って、服装が変わっていること、
あと、足の部分のプリントも微妙に違っています。
こだわっている感じが凄く出てますね~
lego_JackSparrow7

横から。
lego_JackSparrow8

後ろから。
lego_JackSparrow9

髪とハットは一体成型になってます。
こちらもデュアルフェイス仕様になっており、
劇中のコミカルな感じを再現したフェイスになっています。
lego_JackSparrow10

パイレーツシリーズは続編(2016年夏ごろ公開予定とのこと)が決定してますので、非常に楽しみですね。

以上、ジャック・スパロウのミニフィグでした!

-ミニフィグレビュー, パイレーツオブカリビアン
-, , , ,

Copyright© LEGOFIG! , 2019 All Rights Reserved.